大杉権現社

鞍馬山

27 大杉権現社(おおすぎごんげんしゃ)

大杉権現社は、木の根道を過ぎ、奥へ行くとあります。

大杉権現社は、樹齢千年に近い杉の巨木で、「護法魔王尊影向(ごほうまおうそんようごう)の杉」として古くから尊崇され、多くの人々の信仰を集めています。

現在は高さ15メートルほどの根幹を残すのみですが、昭和25年の台風の影響で中ほどから折れたそうです。

ちなみにこのあたり一帯を、大杉苑瞑想道場と呼ばれ、お経を読まれている方や、瞑想している方など多い場所です。

みなさんも一度立ち止まり、静かに心の奥を見つめてみてはいかがですか・・・

わたしの大好きな場所の1つです。


  
大杉権現社(おおすぎごんげんしゃ) 鞍馬山

大杉権現社(おおすぎごんげんしゃ)です。

大杉権現社(おおすぎごんげんしゃ) 鞍馬山

大杉権現社は、わたしの大好きな場所です。みなさんも心を落ち着かせて静かに祈ってみてはいかがですか。。。

大杉権現社(おおすぎごんげんしゃ) 鞍馬寺  

この杉の木を気に入っておられる方が多いように感じます。
わたしの友達もこの木が大好きです。

京都府 鞍馬寺・鞍馬山 休日の癒し

Copyright (C) 2009 京都府 鞍馬寺・鞍馬山 休日の癒し. All Rights Reserved.